スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 愛の対義語
「形式」の対義語が「内容」であるように、「愛」の対義語は「無関心」である。

とすれば、「愛する」行為には、最低限「関心をもつ」ことが含まれる。
愛することが人の本能であるなら、人は他人に関心をもつために生まれてきたのだといえる。ひきこもりや殺人者も、外界との接触を拒んでいる訳ではない。ひきこもりは親を「拒絶する」ことで関係を保っているし、殺人者は、相手を「殺して」いるのである。
 完全に愛を退けるには、人に対して完全に無関心でいる必要がある。ぼくは人に無関心だ、と心に思った時点で、無関心ではない。出生後、すぐに山に捨てられるでもしなければ、愛を完全に拒むことはできないだろう。


| 23:30 | - | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 23:30 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.